SHOYAN BLOG

I am a pragmatic programmer.

プログラマのための数学勉強会@福岡#2に登壇してきました

2015年11月6日(金)にプログラマのための数学勉強会@福岡#2が開催されました。

前回に続き、今回も発表をさせていただきました。

今回は「コンピュータと数学」というタイトルで、コンピュータでデータがどのように扱われているかや、コンピュータで行われる演算についてお話させていただきました。

他の登壇者のかたのスライド

他の登壇者のかたのスライドを紹介します。

###「無限と計算可能性と対角線論法」
@nakalyさんはコンピュータの停止性問題と対角線論法についてお話をされていました。

「Shinyで中心極限定理」

Tomokazu Fujino(@nonki1974)さんは、R言語とフレームワークのShinyを使って行う統計のお話をされていました。
大学の先生をされているので、発表がとてもお上手でした。
fukuoka.Rを主催されているとのことです。
発表のスライドは公開されていないようでした。

「オイラーの等式」

@ringojuringoさんは、「オイラーの等式」の証明についてお話されていました。
テイラー展開を使って証明ができるとのことでした。
発表のスライドは公開されていないようでした。

Twitterのまとめ

プログラマのための数学勉強会@福岡#2まとめ

おわりに

主催者の@tkengo氏は急用のため、残念ながら今回は欠席でしたが、今回も面白い内容だったなと思います。

場所を提供いただいた、LINE Fukuokaさん、登壇者、参加者のみなさん、ありがとうございました!

よく読まれている記事

Comments