糸島芸農のお手伝い(うみかえる編)

2週に渡って開催される糸島芸農のお手伝いに参加した。

糸島芸農については以下を参照してほしい。
http://www.ito-artsfarm.com/

今回はうみかえるの店番。
うみかえるは芸術家の藤浩志氏が醸造中の古民家だ。
昭和4年に炭鉱会社の社長が作った別荘とのことで、かなり年季が入っている。
強い風が吹くと建物がきしむ音がしてトトロに出てくる家のようだった。

うみかえる

確かメイとサツキの家にもこんなものがあったような。

台所

裏は深江海水浴場だ。
たくさんのサーファーが波乗りをしていた(写真を撮った時はすでに撤収した後なので写っていない)。
夕日がきれいだった。

深江海水浴場

自分としては藤氏の提言する「部室」に感銘を受けた。
誤解を恐れず簡単に言うと「地域にも部室を作って、そこで楽しく有意義な時間を過ごそう」というものだ。

自分は気の合う仕事の同僚とハッカソンと称してカフェ等で制作活動をしているのだが、その部室を作ってそこでワイワイ何かをやれたら面白いんじゃないかと考えたりしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA